So-net無料ブログ作成

勝手に伸びてしまうんです、やっぱり

まずはこちらの文章をどうぞ

------------------------------
ECB(欧州中銀)のドラギ総裁の発言でユーロや株価指数は大幅上昇 となりました。

ヘッドラインだけを見ると「ユーロを救う為にはなんでもする」・・と 一見、リップサービスというか、口先介入にも聞こえます。

しかし、実際にはこのようにも述べたらしい 「ユーロを守るための準備は出来ている。私を信じて欲しい、 それは充分なものとなるだろう」

・・・こう言われたら売り持ちにしている筋からすれば買い戻すしか
ない気もします。

この強く大胆とも言える発言にブルームバーグなどの記事では当初
「ドラギ総裁が・・・・について”約束”」と報じられていました。

報道で今後の金融政策を”約束した”などど報じることは異例であり
彼が余程強い口調で語ったであろうことが想像できます。

先日、この目線で「今週のどこかでECBがスペインなどの国債購入を
再スタートさせるのでないか?」と噂が流れている。

・・・と紹介しました。

昨日のECBのドラギ総裁の発言はこの噂話と切り離すことは
できません。

市場筋としては、昨日のドラギの発言を「スペインやイタリア国債の再購入
開始の意志」と受け取りました。

詳細は難しくなるので避けますが、ドラギの発言を順を追って分析すると
そのような結論にたどり着きます。

昨夏ですが、売られていた欧州株価指数がECBの国債買い介入により急激に
猛烈に切り返すのを何度も見た記憶が蘇ります。

私が書いた上記噂の根拠は前回は省略しましたが、こういうことです。

実はこの国債購入に関しては、ゴチャゴチャとした会合などを経る必要が
なく、即日始めることができ、また、既に書類は用意されており、後は
ドラギがサインをするだけの状態にあるらしいのです、これがこの噂が
流れたきっかけと言われています。

それに加えて、9月12日のドイツ連邦裁判所でのESMの判決を
控えて(まだ一ヶ月以上あるのに)、関係者は身動きが取れず、ただ
スペイン国債の急落を指を咥えるしかないのが現状であるため、
現時点で動けるはECBしかいない・・・という背景です。

今回は市場が「買い戻し」と大きく反応しましたが、専門家の意見は
若干わかれています。

某著名アナリストの方が言うように・・・
こうした買戻しが続くのも「イエスと言えない女メルケル独首相」が
2週間の休暇から帰ってくるまでの間ではないか?、要注意。

と言った意見もあります。これはこれでなかなか説得力があると
思います(笑)

事実既に、ECBは2000億ユーロを超える「ギリシャなどの国債」
を保有しており(^^;)これ以上の危険国の国債保有は危ないという
意見も多いです。

--------------------------------------------------------

上記の文章は今朝私が書いて7:50分くらいに配信したものの一部です。

 

ここから毎日のものが見えます。
今朝の目線

http://help225.net/?cat=382

 

 

・・・・そして、今夕方の欧州市場は・・・・お決まりのドイツ連銀の
発言報道が、軒並みここ2日間の上昇要因となった発言を否定するかの
ような中身となっています。

特に「ESMの銀行免許取得は、欧州条約で禁止されている」などと
言うのは、完全にノボニーオーストラリア中銀の発言を否定してますね。

おかげで今夕の欧州市場はまさに「ヘッドライン相場」の様相と
なっています。

今日はもう少し、大証225も投げが入って↑に行くのではないかと
期待したのですが・・・・

SGXでは思わく通りに上にぶっ飛びましたので、利食を我慢してたら
大証で下がってきてしまいました。

そんなんで今朝はトレードはこんな感じ +13円程

225先物トレード約定履歴

 

もっと取れると思ったんだけどなあ、残念。
珍しく利食いチャンスをを引っ張り過ぎました。

ところで、今日のお昼はいつものロータリークラブの例会だったのですが
今日は七夕親善大使がやってまいりました。

七夕親善大使

 

ここ愛知県安城市は、日本三大七夕のひとつなんです。

しかし、おっさんばかりの(数人女性がいます)ロータリークラブに
おいて綺麗な女性が来ると、場が華やかになりますね。

今日は自分も歳を取ったことを実感しました。

何故か彼女達を見ると、鼻の下が勝手に伸びるんですよ(笑)

芸姑さん見てもならないんだけどなあ、やっぱり清楚な雰囲気に
弱いんだろうか(^^;)

これが必死に直しても、すぐに伸びちゃう(爆)

「ああ、おっさんになったなあ」と感じてしまった。

そっかあ、最近はキャバクラも2年以上行ってないからなあ。

それが原因なのかなあ?とかくだらない事を考えていました。

おっさんが若くて綺麗な女性に鼻の下伸ばしているのを今まで
不思議に思っていましたが、いざ自分がその歳になると自然に
伸びてしまうだって、わかりました(^^;)>

くだらない話ですいません・・・・

祭りの時は近くの道路が異常に混むので、そういう時は早く事務所を
去るのですが・・・雇用統計があったなあ。どないしよう。

それでは、皆さん良い週末を!!

我が村も週末は夏祭りです。そういえば今朝は綺麗な白鳥(?)が
家の前の道路にいて、どかすにも苦労しました。

時々目の前に鴨の親子もいるんですけどね。

そして時々、子供が網で亀やすっぽんやナマズを掴まえてきます。

そしてこの前のカブトムシが朝家に数匹いました。

どんだけ、田舎家ねん!・・と最近ことに実感する次第です。

Silver.B
http://help225.net/
・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

『大部分の恐れや不安には根拠がないのに、それがもたらす損害は、
人間のあらゆる感情の影響の中で一番大きいのです。』
nice!(0)  トラックバック(0) 

25日(水)オンラインセミナーのご案内

オンラインセミナーのお知らせです。

 

明日7月25日(水)で、インヴァスト証券で
★トレーダー予備校 青山塾の第二回
を行いますので、是非ライブで遊びに来て下さい(^^)

 

今回は
●「投資」と「投機(ギャンブル)」の見分け方
●自動売買との付き合い方 ← こっちがメイン

 

自動売買に関しては今はFXが花ざかりですね。

 

青山竜也オンラインセミナー

 

それでは明日お会いできることを楽しみにしております。

 

Silver.B
http://help225.net/
・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

『あなたの心構えが、どんな友達をひきつけるかを決めます。』
nice!(0)  トラックバック(0) 

勝率の高さの秘訣

私が最近リアルタイムで見ているチャートです。

イタリア国債

 

スペイン株価指数

 

インヴァスト証券でのオンラインセミナーでも何度も話して
いますが、トレードを行う時は世界の情勢を確認しながら
得意銘柄をトレードします。

 

そうそう、次回のセミナーですが、こちらです!!

 

今回も面白い話が出来ると思いますので、是非、当日
来てくださいね(^^)/ オンラインですが・・

トレーダー予備校青山塾(第二回)

 

そうです、トレードにあたっての得意銘柄は人それぞれ
違うと思います。私とあなたの得意銘柄が違っていることは
往々にしてよくあります。

 

・・・が、ご存じの通り現在は世界中の市場が全てつながっています。

 

その時の旬の話題の銘柄による影響を、どんな銘柄であっても
受けるのが現在です。

 

ですので、主要なNYダウやDAXなどを見るのは当然として
その時の旬の話題の銘柄を常に見ておくことは重要だと思っています。

 

例えば、仮に現在原油が大変な高値圏にあった場合は、主要指数と
並べて原油をウォッチするのが良いと思いますし、それが
ゴールドであれば、それも同様です。

 

そして今は何かといえば・・・やはりスペインとイタリアですね。

 

理由はあえて言う必要はないでしょう。

 

例えば昨日も一昨日もそうですが、欧州のDAXやFTSEなどは
小動きであったものの、スペインの株価指数はそれなりに動いて
います。

 

上のスペインの株価指数のチャートを見てもらえばわかりますが
同時間のDAXやFTSEが10-20pips(10-20ユーロ、
10-20円と考えてもらってもほぼ同義)程の値動きに対して
ここでは、60-70pips動いていることがわかると思います。

 

・・・それならということで同銘柄を直接取引しても良いわけですが
(時々私はしますが)、原油やゴードルならいざしらずマイナー銘柄は
取引単位がよくわからかったり、スプレッドが思いのほか大きかったり
といろいろと制約も多いものです。場合により、資金の分散の問題も
発生しますね。

 

ですので、個人投資家にオススメなのは、やはり

 

★「旬の銘柄のチャートを見ながら、得意銘柄のトレードの精度を
上げる」

 

・・・がオススメかと思っています。

 

例えば、昨日のスペインのチャートの四角で囲ってある部分。

 

この部分の同時間のユーロドルの値動きはこんな感じ

ユーロドルの動き

 

随分とひどい上下運動ですよね。

 

終わってしまったチャートですので、ピンと来ない方も多いかも
しれませんが、これユーロドルだけを見ていると最初の上げの後に
押し目を拾いたくなるし、次の下げでは売りも試してみたく
なるようなチャートです。

 

しかし、実際はそれを行うと、これはモロに往復ビンタになります。

 

ですが、昨日の私もそうですが、スペインのチャートも同時に
見ていると様相は異なります。

 

まず、昨日ユーロドルがスペインの債権や株価指数に影響を受けている
のは明らかな状態です。

 

この時にユーロドルが一旦上昇を始めて、これだけ見ていると
先ほど言ったように、下がったところで一旦押し目を拾いたくなりますが、
ここでスペインのチャートを見ると、実はそれほど上げておらず、
すぐに叩かれて上髭をつけて、即座に下方向に安値を割りに行っています。

 

つまりユーロドルは押し目のチャートであっても、同じタイミングでの
スペインのチャートは全く押し目ではなく、むしろ下に突っ込んだ状態
だったのです。

 

この状態でユーロドルの押し目を拾うのはリスクが高いとわかります。

 

とこんな感じで、私はひとつのチャートだけを見ることはなく、
世界全体や、瞬の銘柄との流れに合わせてトレードを常に行なっています。

 

これは225先物は当然のこと、欧州の株価指数やFXも同様です。

 

これが私のトレードの勝率の高さにつながっていると思います。
ひとつのチャートだけを見てのトレードの勝率にはやはり限界があると
思います。

 

これら銘柄のリアルタイムのチャートをどこで見られるかですが、
今度メルマガで紹介しますので、メルマガ登録がまだの方はどうぞ

http://help225.net/wordpress/wp-content/themes/225_sakimon/form.php

 

では、皆さん良い週末を(^^)/
27日からオリンピックが始まりますね。こうなると欧州時間は
相場動かないんだろうなあ、やだなあ(*.*)

 

Silver.B
http://help225.net/
・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

 

『ライバルと戦うよりも、力を合わせた方が賢明な場合もあります。』
nice!(0)  トラックバック(0) 

13日の金曜日のトレード

うー、久しぶりの日記になってしまった。楽しみにしている方は
すいません。

 

私が毎日何をどのように考えてトレードしているのか?・・・は
毎日更新の朝の目線をご覧ください。(夕方にどなたでも見られます)

 

掲示板では、もっといろいろしゃべってます(・・がこちらはメンバーのみ)

 

さて、今日は得意の早仕掛けをしてました、おそらく航海図仲間のメンバー
ほとんどが、買いをもっていたのではないか?

 

今日の「買い」は私の「王道トレード解説書」的に極めて「優位性」の
高い日だからです。

 

・・・・しかし・・・・相場に絶対はありません。

 

ましてや今日は13日の金曜日です、何もないはずはありません(?!)

 

・・・と、そこへ8:20分頃、8710円近辺だったCMEが突然大量
に売りを浴びて、8680円程度まで下落。

 

・・・と同時にユーロが突然の急落・・・ぎゃーーーーーー

 

そうです・・・出たのです・・・

突然のムーディーズのイタリアの2段階格下げ

 

突然のムーディーズのイタリアの2段階格下げ。

 

まあ、そんなスタートで一瞬「やべえ」と思ったのですが、ここでは
経験がものを言いました。早朝の海外ネタは余程大きなものでなければ
大証が寄ってからは、とりあえずそんなに影響大きくありません。

 

ただ、SGXでは影響を多少受けやすいことと、後場はまた別問題です。
それで、こんな書き込み

掲示板への書き込み

 

とまあ、なんだかんだで、実際の約定結果はこちら +13円程でした。

225先物トレード約定履歴

 

一度同値付近に戻った時にリスク管理で建て玉を少し落としました。
・・なので、利益は多くありません。残念。

 

これ、イタリア格下げなかったらもっと取れてたと思うなあ、間違いなく。
まあ、何度も言いますが相場に絶対はないので、仕方がありません。

 

まさに「これも相場」です。

 

さてさて、次の今日のメインイベントは11:00の中国GDPでした。

 

いやあ中国の指標はね、マジで事前に「思いっきり」漏れてると
思いますので、発表後の値動きが難しいんですよ、マジで。

 

それに言い過ぎかもしれませんが、発表数字も正直あまり信用して
いません。(まあ短期トレードに直接影響はありませんが)

 

間違いなく、政府の(対外的な対面のための)サジ加減が入っていると
思います。

 

今日も妙でしたね。結果として、GDPやその他数字は、まあほぼ
予想通りか、ちょっと悪いものでした。

 

しかし、発表直後に上昇ですよ(笑)

 

関連の深い豪ドルも上がったし、ダウ先やハンセンも上がりました。
おかしいだろ!誰だ利食いしてる奴らは・・(笑)

 

そして、これが11:00の中国GDP発表直後の「上海株式市場」

中国GDP発表直後の「上海株式市場」

 

まあ、ちょっと大袈裟ではありますが、こんな感じでしょうか?

 

確かに今日のGDPは「もっと悪い数字だったら中国本当に危ない」
という危機感は全体にありましたので、「まだましだった」という
意味合いもあったのは間違いないですね。

 

しかし、結構中国指標にお付き合いしてますが、まだ管理が
いい加減なことは間違いないです。

 

漏れているのはもちろんのこと、時々地方紙に前日に数字が載っていたり
するんですよ(爆)← これ本当の話

 

さて来週は、19日にドイツ議会、20日にEU臨時会合ですね。

 

では、皆さん良い週末を(^^)/

 

Silver.B
Shttp://help225.net/
・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

 

『“心配”や“恐れ”というのは、何の役にも立たない消極的な感情です。
さらに悪い事に、あなたの行動に良い影響を与えることはありません。』
nice!(0)  トラックバック(0) 

2012年6月の成績

今日は最後に6月度の成績を載せます

 

日本市場はここ数日は、米国休みだったり、今日なんかも完全に
ECB待ち、明日もきっと雇用統計待ちっぽいですねえ。
やりにくいわーーーー

 

私の朝の目線(だいたい毎日掲示板には朝7:40-7:50分に
掲載)を毎日夕方に公開しています。これを夕方からでも良いので
毎日読むと、気が付けばファンダに詳しくなっていることと思います。

 

さて、またやっちゃいました。えっ、何をって?これです

豪ドルの往復ビンタ

 

往復ビンタ、そして、また豪ドルorz

 

2回目はやっぱり熱くなっていて、しかも返済時に売りと買いを
久しぶりに間違えて損失を増やしてしまった。この誤発注で
今月分(7月分)のここまでのFXのプラスが全部吹き飛んだ。

 

そして、さらに連敗して現在マイナスだーーー

 

今月FXは好調出だしだったのになあ、先月も好調出だしスタートで
一度全部吐き出して、後半盛り返す展開。今月も再びがんばろっと。

 

やっぱりFXの方がまだ練習中だけあって、CFDや225に比べて
出入りが激しいなあ。

 

 

さてさて

 

★2012年6月の成績

 

株価指数とFXの合計 +685円(手数料引き済み)
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
トレード勝率 67.0%(57勝28敗)

 

内訳・・・
・株価指数(225や海外CFD など) + 540円
勝率 65%(17勝9敗)
・FX +145円(= 145 pips)
勝率 67.8%(40勝19敗)

 

これは、225先物 に例えると
ミニ10枚で 68万円
ラージ10枚で 680万円
・・ということです。

 

FXで例えると
10万通貨で 68万円
100万通貨で 680万円
・・・ということです。

 

(*先月も書きましたが、外貨利益を円転しますので円建て
利益は参考でお願いします、FX・CFDとも)

 

勝率先月より下がりましたね。
まあ、感想としては難しかったと思います。

 

ただ、ヨーロッパ関係でかなり動いた日があって、その時に
がっぽり取ったのが利益に貢献してるかな。

 

ただ、2回前の日記に書いたこの日の値動き(225とユーロが
日本時間に爆上げ)が取れていればもっといったなあ。

 

本当に残念だ。

 

今月のトレード帳を見ると、CFDはがっぽり取れた数日以外は
しょぼい利益やマイナスが多くて、値動きの難しさを物語って
いる気がします。

 

こういうチョコチョコトレードの増える月は自然と勝率という
意味では低下しますね、やはり。

 

FXですが、4月5月と自分の中では、まずまずだったのですが
今月は苦労しました。

 

20日過ぎまで、取ったり取られたりで、ほぼプラマイ0で推移。
そして最終週でかろうじて稼いで稼いだ感じ。

 

そんな感じで苦労してますので、ワンショット100万通貨は
おあずけ状態で、現在まだ80万通貨で練習中。

 

FXはドカンまだやっちゃうなあ。CFDではほとんどないだけどねえ、ドカンは・・・

 

まあ、練習あるのみかな。

 

Silver.B
http://help225.net/
・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

 

『幸福を惜しみなく与えることのできる人は、
常にたくさんの幸福を持ち合せています。』
nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。