So-net無料ブログ作成
検索選択

久しぶりのトレーダークイズ!

本日は久しぶりにトレード解説とクイズです、値動きが出た上に参考になる
事例がありましたので。

 

今日の私の朝の目は「王道トレード手法」に則って、図の通りでした。

寄り付き前の「225先物航海図」

 

そして、本日の大引け後の「225航海図」です。

大引け後の「225先物航海図」

 

通りでバッチリーーーと言いたいところですが、逃してしまいました(*.*)

 

今日の場合ですと8660円~8670円辺りで売れるとベストなのですが
SGXから大証に来て、約定ではいれたのが、8640円だったかなーーー

 

ちょっと見逃してるかもしれませんが、8650円だったら、ほぼ間違いなく
売りエントリーしたと思います。

 

非常に残念でした。

 

さて、大引け後のチャートを、もう一度見てください。

 

★最初に②の箇所、ここでクイズです!!

 

この場面は225が急落していった時でした。そして状況はというと、この時に
同時にglobexのダウ先物ユーロも同様に下落して状況です。

 

そして上海・ハンセンはまだスタートしていません。

 

あなたは追撃売りしますか?どうしますか?

 

もう一日が終わってしまっているので、答えは簡単ですね。

 

ここはユーロもダウ先も急落気味で、しかも225も寄付きから下がって
いますので、初心者は思わず勢いで売りで入ってしまう場面です。

 

しかし、ここはちょうどMODEが位置していますし、それに航海図に
おいては「サーモ」が厚い部分で抜けにくい場所です。

 

ですが、私が言いたいのはそれではありません。

 

・・・実は良くみんなが間違いを犯す事例がここに入り込んでいます。

 

この時のニュースでも
「globexの弱さや、ユーロドルの下落で、225先物も弱い展開」
などと本日も途中でヘッドラインが流れていました

 

★ しかし、この解説は間違いです!!

 

私がレポートなどでも何度も言っているように、この時間帯は
基本的に日本市場が引っ張ります。
(その日本市場の影響の大きさ以上に欧米ニュースが幅を効かせて
いる時は別ですが)

 

なので、ベテランで相場を冷静に見ていれば気づくはずです

 

「225の動きに、ダウ先やユーロが吊られている」・・・と

 

ここで話を①に戻しますが、この①の時はSGXからの流れを
引き継いで225が強含む場面でした。

 

この時を冷静に見ていた方は知っているはずです。

 

「①の時点では、ダウ先もユーロドルも陽線が立っていた」ことを。

 

まず、これが本日言いたかった点のひとつ。

 

それから、③です。

 

ここはお気づきの方も多いと思いますが、いわゆる僕がよく言う
「最近の傾向」ってやつですね。

 

そして、この最近の傾向は理由もはっきりしています。
「ニューエッジのデイトレの買戻し」・・・です。

 

実需が入ったり、投げが入ったりした下落は戻って来ませんが
大口のCTAなどのディーラーが日計り(デイトレ)を行った
場合は、必ず最後に反対売買が発生しますので、大引けに向けて
価格は収束する方向に向かいます。

 

その値動きが本当に大口による日計りなのかどうかを知るすべは
ありませんが、特にここ最近は毎日毎日ニューエッジの大規模
デイトレがありましたので、もう本日も序盤から私などは
「ニューエッジの日計りだ」と決めつけていました(笑)

 

大引け後の手口を見ても、本日も実際そうでした。
売り 11,100枚 買い 11,800枚

 

となっています。

 

朝の下落を取れなくて悔しかったので、最後の上げを買いで
いただきました。+30円

 

今日の後場は日銀の買いが入ることが確定していましたし、
入るタイミングはちょっと悩みましたね。

 

もうちょっと書きたい気もしますが、欧州時間結構動いている
ので、この辺りで失礼!トレードしながらなので、書くのも
時間かかってしまった。

 

しかし、先ほどのイタリア10年物国債が利回り6%超えましたね
円高も進んで、225もヤバイ感じです。

 

ECBとスペインのコミュニケーションもうまくいっていない
ようですし、どうなる・・・

 

Silver.B
http://help225.net/
投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

『心配事は、仕事よりも早くあなたをつぶしてしまいます』
nice!(1)  トラックバック(0) 

誤発注と高校生のレストラン(?)

今日は、久しぶりのご発注シリーズ(?)

NTTです

NTT誤発注

 

今日は朝の目の予想通りの小動きでした。
なので、日中トレードはなし。

 

夕方からの欧州も小動きかと思いきや・・・スタートこそ
小動きでしたが、意外とトレンドが出ているので、ちょこちょこと
参戦。

 

DAXとダウと、ユーロドルで参戦しました。比較的わかりやすい
動きでしたが、相変わらずチキンで、ちょっと利食いが早かった
かも。

 

★さて、今日の昼食は貴重な体験をさせていただきました。

 

ロータリークラブでの移動例会というものなのですが、本日の
地元さくら学園さん(女子高の専門学校ともいうべき学校)に
お邪魔させていただきました。

 

医療事務科(高校にしては珍しい)、服飾科、調理科などが
あるのですが、本日は調理科の生徒さん達が日頃の成果を
発揮すべく、手料理(というかフルコースを)を振る舞って
いただきました・・・ここまでしてもらえると思わず
ちょっと正直恐縮いたしました。

 

食材は全て地元の食材だそうです。

 

席に座ると、なんと可愛らしい手作りのランチョンマット(?)とメニュー表が・・
席それぞれに絵や文字が違っていましたので彼女達の手作りですね。

手作りのランチョンマット

 

ちょっと感動です・・・でも内心、こんな味のわからないジジイやおっさん達の
為になんだか申し訳気持きも心に結構渦巻いておりました(^^;)
(後で聞いたのですが、実は結構みなさん舌が肥えているらしい、
失礼いたしました(^^)> )

 

だって、これ計画と準備だけでも相当な手間暇かかると思います。

 

本日のメニューはこちら

手作りのメニュー

 

まずは一品目、「ホタテ貝と野菜のピクルス、いちじくソース」

ホタテ貝と野菜のピクルス、いちじくソース

 

味も食感も最高でした!いちじくソースとのバランスがまた絶妙で
した。夏向きのさっぱりな風味で気持ちも爽やかに・・・

 

・・・お酒が欲しくなりました・・・おそらく私だけではないはず
・・・いやいや、ここはお店ではありません

 

二品目の「大豆のスープ、ロワイヤル風 カプチーノ仕立て」

大豆のスープ、ロワイヤル風 カプチーノ仕立て

 

これがまたおいしかった。ロワイヤル風と意味がちょっとわからなかった
のですが、実はこのスープは内部で2層構造になっており、食感と
味のミックスがこれまた最高でした。

 

メインはこちら、「豚ロース肉の低温調理 レフォールソース」

豚ロース肉の低温調理 レフォールソース

 

説明によると「低温調理」により、肉が柔らかく仕上がるとのこと。
確かに肉は赤身がなく、しっかりと火が通っているにもかかわらず

 

★お肉はとてもジューシーで柔らかくて、お肉の旨みが舌の表面に
ピュルピュルと飛び出てきて絶妙なハーモニーが・・・・
・・・・って俺は小泉武夫か! ∑( ̄Д ̄;)ピュルピュル

 

”レフォールソース”を知らなかったので聞いたところ
”西洋わさび”だそうです。

 

とてもおいしかったのですが、”わさび”という割にはほとんど
認識が出来なかった(自分が間違っていたらごめんなさい)
人によっては、ブラックペッパーが少し欲しくなるという方も
いました。

 

デザートはこちら「抹茶のブランマンジェ」

抹茶のブランマンジェ

 

これも美味しかったですねえ。

 

全てがあまりにおいしく、また盛り付けが大変きれいだったので、
正直びっくりしてたのですが・・
(おそらく自分の中でそこまで初めに期待していなかったのかも)

 

なんと、今回の調理科の担当の先生が、名古屋アソシアホテルの
副料理長でした・・・・・納得・・・・・

 

それから、今回の接客の講師が、なんと、あの有名レストラン
”ミクニナゴヤ”の接客マネージャーでした・・・これも納得。

 

調理科の生徒の皆さんは、こんなスタイル

調理科の生徒の皆さん

 

今回はなかなか体験できないことを経験できて感謝、感謝でした。

 

ちょいと自慢風の日記でしたね、ごめんなさい。

 

28日(月)は米国がお休みということもあって、個人的にはトレードは
お休みです。

 

家族で長島スパーランドに行ってきます。子供が運動会の代休で
お休みなのです。

 

でも、朝の目も書きますし、航海図仲間の方は航海図も掲示板も
ご利用になれます。

 

あっ、そういえば今年になって、まだ一度も航海図仲間の募集を
していませんでした。(現在未定)

 

興味のある方は、こちらから優先案内をご利用ください。

http://help225.net/tool/kokaiz/

 

朝のトレードのことがメインに書かれていますが、最近は
夕方からもアクティブトレードですし、ダウも夜間はmajyoプロ
を中心に掲示板が活発です。

 

夕方は私も大抵、方向性を掲示板に書いています。

 

それでは、皆さん、良い週末を(^^)/

 

Silver.B
http://help225.net/
投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

『“心配”からどうしても逃れられない人がいます。
そういう人は、自分の心の波長が“心配”の波長に同調しているのです。
心は、考え続けていることを引き寄せてしまうのです』
nice!(0)  トラックバック(0) 

今日は負けちゃいました・・

ああ、くそーー、今日は負けてしまった -30円

 

突然8:30近くにEU首脳会合の記者会見始めるもんだから
まいったーーー

 

まあ、朝の目に書いてるように、リスクとして認識はしていましたので
しょうがない。

 

また発表内容が想定通りの「利害が折り合わずに何も決めれませんでした」
・・・と来たもんだから、ユーロが急落、ダウ先も急落で、SGXも
ギャップダウンスタート・・・まいりました。

 

せめて9:00過ぎてから発表してくれたら、ロスカットは免れていた気がする。
今月は久しぶりに浮き沈みが激しいなあ。

 

好調スタート → コツコツドカン → 取り返す
→ またやられる → 取り返す

 

と来てます。こういう展開は正直疲れます。

 

225も難しくないですか?・・・て僕だけ?特に場中ね。

 

まあ、早い仕掛けも的中率下がってるけどね、今月は。

 

とにかくニューエッジのデイトレの影響が大きい気がする。
本日の14:00以降の動きも関連がかなり強そうですね。日経平均
一万円をつけた後は一旦のリバウンドないまま、ズル下げですので
現物組や国内勢はおとなしくなってます。

 

ですので、彼らのデイトレによる影響度が必然的に増してしまいます。

 

当の日銀は、「現状維持」どことか、文言変更して実質「引き締め」に
今回はなってるし、2年ぶりの早い時間の発表で真剣に議論もしてない
ようだし、円高株安に見事に貢献してくれています。

 

考えすぎだと思いますが(?)、民主党になってからはどうも売国的な方々が
目についてしまう・・・

 

さて、自分のトレード成績に話を戻して・・
そうは言っても今月もマイナスに沈まずに、プラスを確保している所が自分の強み
かもしれません。

 

特にFXは先月までワンショット50万通貨(225で言うとラージ5枚相当)
だったのですが、今月は一気に実は80万通貨に増やすという無謀をやってまして。

 

つまり訓練途中のFXでレバ高くて、ちょいとビビりながらチキン売買してます
ので、これが精神に影響して、特に浮き沈みが激しくて疲れます(笑)

 

ここはがんばりどころかなーーーっと。

 

指数取引にも影響出てるなあ。でもFXは最低でもワンショット100万通貨に
近いうちに持って行きたいのでがんばります。

 

そうそう、要望を受けまして来月から再びインヴァスト証券でオンラインセミナー
行いますので、是非遊びにきてください、お待ちしております。

 

今回のシリーズは、「初心者向け」ですので、今までのような中級以上の方には
物足りないかもしれませんが、がんばってなるべく楽しくなるように持って行きたいと
思っています。

 

相場に明るい話題がほとんどない中で、みんなが希望を持てるような内容に
できればと思っています。暗い話題はなるべく避けたい・・・
嘘であっても、明るい未来を毎日思い描いていると、これが意外と実現して
しまうものですよ、いやホント!!

 

みんなが明るい顔で夢を持てるようにがんばります

インヴァストセミナー・講師青山竜也

 

Silver.B
http://help225.net/
投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

『怠惰な人間は、病気であるか、
好きな仕事が見つかっていないかのどちらかです。』
nice!(0)  トラックバック(0) 

経験したことのない225

ボランティアの続きを書こうかと思いましたが、ちょっと相場もだいぶ
動いているので、話をそちらにしようと思います。

 

私が日々どのように考えてトレードに望んでいるかは、HP右側の 朝の目を御覧ください。どなたでも見ることができます。

 

今日のトレードは次のひとつだけ(225に限れば)


日経225先物トレード約定履歴

 

通りに買って +20円でした。
今日はその後のDAXとFXもボチボチの成績なのですが、14日と
15日は結構やられました。このやられたのもDAXとFXなんですけどもね。

 

今月既に +300円くらいになっていましたので(FX合わせて)
調子に乗っていたら一気に食らってしまいました。

 

今日少し取り戻してる感じです。

 

さて、今日の大引け後のチャートですが、こんな感じ

大引け後の225先物航海図

 

さて、225は10時からはご存じのようにズルズル、昨日の目で”近いうちに
セリングクライマックスが来るのではないか?そうしたら、ソコが
底かも?”というようなことを書きました・・・・が

 

昨日から下を盛んに突っつきますが、走りませんね。

 

でも、今日は2段崩し的な投げっぽい売りも結構散見されました。
出来高が本日は7万枚超えてますね。

 

大引け後のデータによれば、14日も15日もニューエッジが大暴れの
10000枚~16000枚のデイトレを繰り広げていました。
細かいファンダは途中でありましたが、下を突っついていたのも
間違いなく彼らでしょうね。走れば走ったで、下で利食い。

 

今回は走りませんでしたが、その場合は思わず乗ってしまった輩を
踏み上げて「利益」とやっていた感じがとてもしました。

 

下がっても上がっても、デイトレで買い戻していたので14・15日は
ほぼ十字線でした。

 

 

そして、本日はどうでしょうか?、これまたニューエッジの、
24,000枚買い
20,700枚売り

 

と物凄いデイトレを繰り広げています(^^;)

 

今日は餌食になった人も多かったのかな?私は餌食になっていませんが
逆に乗っかるいい場面があったのに、見送ってしまって残念でした。
掲示板で書いていたエントリーです)

 

そして今日は結局ニューエッジは3000枚売り越してますので
陰線で終わっています。

 

それから何やら松井証券の信用売り残を見ると、売り方全員が利益になってる計算
だとか(笑)

 

そして何やら、日経平均に関しては13日連続陰線とかで、これは1985年に
四本値の算出を始めてからの新記録だとか(これまでは11連続)

 

これはどういうことか?と言えば、普段私が何度も言っているように
相場というのは全く同じ場面というのは2度とないし、前例にない
値動きなどはしょっちゅう遭遇するということです。
(でも、その中に必ず鉄板パターンが出現するので、それを見逃さないこと。
特にこういう相場つきでは尚更)

 

つまり、システム売買は限界があるし(過去を基準にしてるので)
それを仮に活用するとしても、やはり己の応用力を鍛えるしかないと
思います、そして活かす・・・しか。

 

・・・だって、昨日・今日と誰も経験したことのない相場つきを
我々は日本市場で正に経験してるわけですよ(13連続陰線)

 

結局、この3ヶ月間、日銀の優柔不断な態度に振り回されて、日経平均は
大きな”行ってこい”相場。

 

ただ、違うのは信用買残が3ヶ月前の倍あるとか。

 

そりゃ、あれだけ押しの一切ない腰の入った上がり方すれば、普通は買う
でしょうね。当時(といってもほんの少し前ですが)普段は日本株を
買わないような主体からの注文も結構入っていると大口からの情報で
ありました。

 

私も一度は反発すると思って見てましたし、大方のベテランもおそらく
そう思いながら225を見ていたと思いますが(経験則に沿って)
ですが実際は、ほとんど反発のない泥沼相場。

 

こうなってくると、経験を活かして機転を効かせないと利益を
取ることができません
(と過去2日やられた私が言ってみる(汗))

 

そして、ご存じのギリシャ情勢です。

 

なかなか大変な相場です。私も14・15日とやられた分をがんばって
後半に取り返そうと思います。一緒にがんばりましょう。

 

相場はあなたを裏切ることがあるかもしれませんが、あなたの努力は
決してあなたを裏切りません。

 

Silver.B
http://help225.net/
投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

『失敗と一時的な敗北では、大きな違いがあります。』
nice!(0)  トラックバック(0) 

仮設住宅の方々の思い

11日(金)の夜から東日本復興のボランティアに参加してきました。

東日本大震災が発生してから、個人的に金銭的に寄付をしたり、自分の
トレード手法の一部と交換して集めたベトナムのお寺への寄付金を、急遽大震災への
募金に切り替えたり(お寺の尼さんの進言)と、小さいですが、自分なりに
震災に遭われた方々を支援してきました。

ただ、それらはあくまでもお金を通してのこと・・・実際に現地に行って
なんらかの手助けをしたいと思っていましたが、距離も遠いし、肉体派でも
ないので・・・などと自分で言い訳をしながら今に至っていました。

少し話はずれますが昨年の7月に、大変尊敬でき、そして恩義のある方に
誘われましたので、戸惑いながらもロータリークラブへ入会させていただきました。

ロータリークラブというと「金持ちの道楽か?」というようなイメージが
あるかもしれません。確かにそういう側面がないとはいいません。
私も最初はそういうイメージでした。

ただ、入会して約1年が経過するわけですが、少しずつこのクラブのことが
わかってきました。

一言でロータリークラブを表現すると
「社会奉仕をする”個人”が集まった集団」と定義でき、あくまで主体は”社会奉仕を
行う個人”となります。

ちなみに、似た団体でライオンズクラブというものがあります。
こちらはロータリークラブから派生したものですが
「個人が集まって、”集団”で社会奉仕をする」ということで、こちらは集団が
主体となります。

まあ、どうでもいいですね(笑)すいません。
興味もないですよね、普通(笑)

・・・何が言いたいのかといいますと・・・・

普段なかなか社会奉仕というものはきっかけがないと出来ないわけですが
ここに属していると「なんやかんや」と理由を付けられて(笑)
いつのまにやら、しょっちゅう寄付やらをさせられる・・・わけです(爆)

まあ、これを言い具合に言い換えると「普段から、無理に意識することなく
間接的に社会奉仕が継続的に出来る」ということです。

それに気づいてからは、まんざらでもないなーーなどと感じています。

ただ、会員の方々はみな、結構年配で、子供も既に独立して、会社も
番頭さんがしっかり番をされている方々がほとんどです。

一方、私は個人商店から毛が生えたような抜けたようなもので、自分が
いないと会社は回りませんし(トレードも)、子供は3人いますが、
一番下の子が、まだ2歳ですので時間的にも子供にまだまだ手がかかり
ますので、思うようにいろんな活動に参加できないジレンマはあります。

前置きが長いですが・・・そんなこんなでなかなか現地に行って
ボランティアというのが出来なかったのですが、今回ロータリークラブ
での知り合いの方が行なっているボランティアに誘われて参加して
きました。

-----------
★このボランティアはたまたまロータリークラブの方が主催で行なって
いますが、ロータリークラブとの直接的な関係は何もありません。
資金も全て、その方の自己資金であり、ご本人も体を張ってしょっちょう現地に
行ってます。
-----------

あかん、前置き長くなったーーーーー

金曜日の夜に石巻市の仮設住宅に向かい出発。地元の愛知県安城市から
ですとおよそ車で10-12時間かかります。

このボランティア団体は、震災直後から活動を行なっており、今回で
およそ100カ所目になります。先々週も行っており、そして今週も
行くそうです。

「今更仮設住宅に行って、何かボランティアにやることあるのか?」
という疑問が沸きませんか?私は沸きました。

実際に、既に仮設住宅に来るボランティアは現在はほぼ皆無となって
います。

・・・ですが、現地に行ってわかりました、このボランティア団体が
毎週・毎週仮設住宅に行っている理由が・・・

結論から言うと、
「仮設住宅に住んでいる方々(お年寄りや年配の人が多い)は寂しいし
将来への不安がいっぱいのようです」
(参考:小さい子供たちもいて元気いっぱい走ってました)

そりゃ、そうですよね・・・実は私が訪問した仮設住宅でも、その日に
亡くなった方が二人おみえになったようです。死因は・・・いろいろです。
これが仮設住宅の現状らしいのです。

”避難所”にいたときは、結構ボランティアの方も多かったようですが
仮設住宅に移ってからは、その訪問数が激減したようです。
実際に、具体的に手伝えることが減ったことも要因としてはあるのかも
しれません。

仮設住宅の家賃は無料のようです。ただ、光熱費などは自分持ち。
国から一時金として150万円が渡されたようですが、最初の冷蔵庫と
洗濯機を買うと、残りは100万余。

仮設住宅に暮らしている方々は全てが流されてしまった方々ばかりです。
生活する為にいろいろ買いだすと、その(たかが、あえてたかがと
言わせていただきます)100万円がどれほどの速さでなくなるかは
皆さんも想像がつくと思います。

それでも働き口があれば良いのですが、皆さん口々に「仕事がないんです」
とおっしゃります。そこが一番問題ですね。

ボランティアの我々には嬉しさも重なってか、明るく接してくれますが
生活自体は非常に苦しい現状だと察します。

・・・そうです!!「いまさら現地に行って何かやることがあるのか?」
・・・ではなかったんですね!!

・・・「現地に行って、話を聞いてあげる、交流を図る、生きる喜びを
与える、絶望感を緩和させてあげる・・ことが実は今極めて必要とされて
いるのだと感じました」

物質だけではなくて、人間同士の心の交流ですね。
★「自分たちはもう世間に忘れられているのではないだろうか?」
という思いが強い状態だと思います。

・・・「逆に今からが一番大変なのかもしれません」・・・現地の方もそう
おっしゃってました。

その為のツールは、炊き出しでも、肩叩きでも、手品でもいいと思うんです。
一番欲しているのは、生きがいだと感じました。

・・・と長くなってしまったので、続きは次回にさせていただきます。

とりあえず、これが移動のロングのハイエース

移動のロングのハイエース

手前の方は「税理士の大先生」で、一緒にボランティアに行った方で
ロータリークラブのメンバーのお一人です。2回目です。

そして、このハイエースにこの一杯の荷物。事前に現地に資材を相当
送っているのですが、生物(なまもの)はこれで運ぶ

これに8人乗るんですよ(笑)

座席に座るにも、靴を脱いで、山を乗り越えて股関節を最大に
広げないと座れません(^^;)、座っても足元にクーラーボックスが・・

その状態で10時間以上の移動・・・・正直しんどかったーーー

お尻が痛いのを通り越して、感覚がなくなった頃に近くまで到着

石巻市へボランティア

次回に続きます。

トレードの話でなくてすいませんm(__)m

Silver.B
http://help225.net/
投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

『どんな仲間と付き合っているかによって、
その人自身のパースナリティがわかります。』

もし積極的で創造力豊かな人を仲間に選べば、あなた自身も積極的で創造力
豊かな人間であるか、あるいは今はそうでなくてもじきにそうなるでしょう

消極的な思考の人々と関わり続ければ、あなたも引きずり込まれるに違い
ありません。

積極的心構えの持ち主と多くの時間を過ごすようにしましょう。
nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。