So-net無料ブログ作成

オンラインセミナーを行います(インヴァスト証券)

インヴァスト証券にてオンラインセミナーを行います。

インヴァスト証券オンラインセミナー

 

インヴァスト証券
(トップページを下に行くとセミナーの案内があります)

http://www.invast.jp/



 

今までセミナーは幾度かやってきていますが、オンラインセミナーは
初めての経験です。

聞いている方の顔と反応(理解度)を確認しながら進めるセミナーが
得意なので、そういう意味でオンラインセミナーは少し不安です。

オンラインセミナーはインヴァスト証券本社からのライブ(生)になります。

3週連続で開催です。

口座残高を数年で数倍

 

 

私は複数の証券会社口座残高を数年で数倍にしておりますが
そのうちのひとつがインヴァスト証券です。

私が日々日記に載せている約定履歴は全て本物ですし、これで成績は
本当だと改めて確認していただけたと思います。

当然ですよね、当の証券会社は過去の約定履歴が全部わかるわけですから。

間接的に、航海図解説書の中身が本物だということがご理解いただけると
思います。

なぜなら、私はこの解説書の中身に沿って日々デイトレを行っている
わけですから。

もちろん、未来が保証できるわけではありませんが、人間心理や行動に
基づく普遍的な手法だと思っていいますので、本質はこの先もブレないと思っています。

セミナーの内容はトレード初心者の方にも、中級者の方にもおもしろいものを
用意しています。

 

 

既に問い合わせをいただいていますが、

★次回「航 海図仲間募集」(航 海図スターターパック申し込み)

に際しては応募が殺到する可能性がありますので、興味のある方は早めに
以下のフォームから、優先手続きをさせることをお薦めします。

大量の方々の指導はできませんので、ご理解をお願いします。

 

★「航 海図仲間募集」(航 海図スターターパック申し込み)優先案内

http://help225.net/tool/kokaiz/mail.php

「航 海図仲間募集」(航 海図スターターパック申し込み)って何?
という方はこちらをご覧ください

http://help225.net/tool/kokaiz/

 

 

次回の日記にて8月の成績をアップします。もちろんプラスですよ(^^)/
たまにはマイナスの月がある方がリアル感があると言われることがありますが
本当なので仕方がない、わざとマイナスにするのもおかしいですし(笑)

 

Silver.B http://help225.net/

・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号 ・適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

 

「小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただひとつの道」
                          (イチロー)

 

講師青山竜也(Silver.B)
nice!(0)  トラックバック(0) 

プロを紹介します

今日は語るところのない相場でしたね。朝の目線で売りたいなあと言っていた
9000円が結局高値となりました。

しかし、結局今日はトレードなしでした。

さて、私のホームページ「ヘルプ225」では、私の日記の他に3人の専業 トレーダーの日記を読むことができます

ホームページトップ左側のこんなバナーから入れます。

3人の専業 トレーダー



みんな「225航海図」を使っている本物のプロです。プロと言ってもいろんな
定義がありますが、ここではあえて3人の共通点を緩く定義してみると

★専業であり(トレード以外の仕事なし)、勝ち続けているトレーダー

ということになると思います。くどいですが、偽物はいません。全員が本物の
プロ(専業)トレーダーです。

勝ち続けていると言っても月間ベースでは当然負けることもあります。私は
今でこそ月間ベースの負けがしばらくありませんが、やはりプロと言っても
年間で2~3ヶ月くらいは負け月がある方が普通ではないでしょうか。

私の場合も区切りの関係で、月末で区切るとたまたま負け月がありませんが、
たしか15日辺りで区切ると負け月が存在すると思います。

プロとは言ってもやはり人間。特に相場の世界では思いもよらない事態に巻き込まれて
損失を抱えるケースもありストレスも多いです。もちろん、私も同じです。

●nanakoさんは、一番の若手です。若いなりの自由さ、度胸、奔放さがあり、それが
また彼の魅力となっています。

彼の元スロットのプロ、兼雑誌ライターだったということで、本能的に確率を
嗅ぎとる才能のようなものを感じます。

最近の彼の記事のトレードの確率論の2回目のお話(?)はオススメです

http://help225.net/?p=2418

●sumomoさんは、主婦です。旦那さんの稼ぎが別にあると考えると専業という言葉は
少し違うのかもしれませんが、毎月手堅く稼いでいます。

やはり女性ならでは独特の感性には時々唸ることがあり、女性の方が相場では度胸が
あるような気がします(笑)

●私が無理を言って、日記をお願いして昨日からスタートしたmajyoさんです。
お会いするとわかるのですが、お金持ちのオーラを漂わせたナイスミドルです。

そしてその正体は実は「超なごみ系」です。majyoさんの発言は癒されます(笑)
また年齢の割に(失礼)とても考え方が柔軟で、人の意見に対して素直だと思います。

majyoさんは元々スイングのプロなのですが、航海図を用いてデイトレも行って
います。

彼の最初の日記は専業のご苦労をよく表してして気持ちがすごくよくわかります。
是非読んでみてください

http://help225.net/?p=2455

私をはじめ、各人とも日記は書きたい時に書くスタイルをとっておりますし、
形式もバラバラ、サボることも多々ありますが(笑)
気長に付き合っていただけますと嬉しいです。

専業の実像が見えてくると思います。

そうそう、「以前のホームページで日記を書いていたTENさんの日記はどこに
いったんですか?」という問い合わせを結構いただきます、本当に。

TENさんは、もちろん今でも航海図仲間として修行されていますが、本人曰く
「もっと、プロと呼べるようになったら日記復活したい」と言っていますので
以前楽しみにしておられた方はもうしばらくお待ちくださいませ。

それから実はサラリーマンをしながらトレードしてプロと呼べる方がいたら是非日記を
お願いしたいと考えているのですが、なかなか忙しいのが現実なのかな?

私自身は一番ギャンブルから遠い人生を送ってきたと思っていますというと言い過ぎ
かもしれませんが、超チキンだし、そのような天性の才能や運はないし、トレードなんぞと
いうのをやってる自分が未だに信じられません。

ましてや人に教えているなんて・・・・夢の中のようです。ホント・・・ふと不思議に
思います。

Silver.B http://help225.net/

・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号 ・適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

『金持ちがどんなにその富を自慢しているとしても、
   彼がその富をどんなふうに使うかが判るまで、彼をほめてはいけない』
nice!(0)  トラックバック(0) 

野田代表で上がった銘柄

今日は、事実上の総理大臣が決定しました。

この瞬間に上がった銘柄は2つ

ひとつはこれ、野田スクリーン・・・なんでやねん

野田代表で上がった銘柄(1)



もうひとつはこれ、ノダ・・・・なんでやねん

野田代表で上がった銘柄(2)

 

関連会社ですか?違うよね(笑)

そして大引け後の「225航海図」を見てみましょう。

大引け後の「225航海図」

 

これを見ればわかるように、代表選に向かって順調に上昇していたの
ですが、決戦投票前の最初の一時投票で「前原氏」が敗れたと同時に
下落いたしました。

前原氏は「この不景気の中で増税は良くない、まずは景気対策を
打ちたい」と言っていましたので、株式市場では前原氏に期待する
向きが多かったと思います。

逆に野田氏は「増税派」ですので、株式市場にはネガティブ(良くない)
ですね。

今日の私の目線は、朝にも掲示板に書きましたが「買い」でした。

そういうことで買ったのですが・・・というか225エントリー自体が
最近は久しぶりでした。

最初に下方向に振られてしまい、薄利撤退でした。
こんなに上がったのに残念でした。相場には必ずダマシがついて
回りますね。 +15円でした

日経225先物トレード履歴

 

さあ、今月は残すところ後2日ですね。
もう一稼ぎしたいところです。

Silver.B http://help225.net/

・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号 ・適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

『涙とともにパンを食べたものでなければ人生の味はわからない』
nice!(0)  トラックバック(0) 

恐怖への対処法

○いきなりですが、「死ぬ事」は怖いですか?

普通の人は怖いでしょうね。

○では「風邪をひく」ことは怖いですか?

そんなに怖くないですよね、なぜ怖くないのでしょうか?

それは対処法を知っているからですよね。風邪薬を飲んで病院にいって・・・

○では「白血病」は怖いですか?

怖いですよね、昔はこの病気は死を意味しました。風邪と比べると格段に怖い。
ですが、最近は医学も進歩して随分とこの病気への恐怖は和らいでいると思います。

○では、もう一度聞きます、「死ぬ事」は怖いですか?

怖いですよね、普通は。
しかも白血病と違って死んでしまった場合は治療法がないので、死を治すことはできません。

 

しかし人生で白血病にかからないことはあると思いますが、「死ぬ事」に遭遇
しないで済むことはありません。必ず遭遇します。

それでは人間は「死の恐怖」を和らげる為にはどうすればいいのでしょうか?

それは「風邪を引いた場合」「白血病にかかった場合」と同じく、それに関して
勉強して理解を深めておくことです。そうすることで怖さは半減します。

目を背けるのではなくて、「死ぬ事」について勉強しておくことです。

●死ぬことは肉体が滅びるだけで、魂は滅びないこと

●肉体が滅びても現在のあなたの意識はそのまま残っており、良い性格も
嫌な性格もそのまんま残ること

 

●今回の肉体の人生で「やり残したこと(後悔)」は、次回やその先の人生で
いつかは必ずやらないと輪廻転生は終わらないこと

 

●肉体は滅んでも魂は死なないので、自殺をしても死ねないこと。死ねないのに
自殺時の苦痛の記憶は残存するので、ずっと苦しさ百倍です。そんなお得でないことは
しないほうがよいこと

 

●さらに自殺の損なところは、先に書いたように「やり残したこと」はいつか
乗り越えないと終わらないので、全然人生から逃げれたことにはならないこと

 

●死ぬことは終わりではなくて、次回の人生の為にスタートラインであること

・・・などなど他にもたくさんあるのですが、簡単に言うとこんな感じ。

つまり「死ぬ事」について事前によく勉強して正しい知識を吸収しておくことです。
そうすることによって、いざ死ぬ段になって慌てたり、恐怖におののくことなく
冷静に穏やかに死を迎えることができます。
つまり「死」がそれほど怖くなくなります。

死んでも実際には死なないので(ややこしいねえ(^^;))
正しい知識がないと「あれっ、俺死んだはずなのに生きてる」となり、そういう
方々が地縛霊として意味なくお残りになってしまうことがあるので、ご自身が
そうならない為にも生きている間に正しい知識を身につけておきましょう。

なんて話をした後に・・・・実は今日の本題はここからなのですが・・・

相場に勝つためには、日頃からいろいろ勉強しましょう。自分が有益だと思う
相場の知識はどんどん吸収しましょう。自分の無知を嫌いましょう。

なぜこんなことを言うかと言えば・・・・何度も言っているように相場に
絶対はありません。勝率95%だと思っていたって、突然の格下げニュースや
突然の日銀介入で負けることもあります。

要するに相場というのは自分の思うようにならないわけです。
最初に書いた「死」もそうです。突然明日やってくるかもしれない。
でもそれは自分にはどうしようもできないことです。

自分ではどうしようにも出来ないことに人間は遭遇すると「恐怖や苛立ち」を
感じることになります。

そうです、含み損を抱えてロスカットの恐怖に怯えている状態の時です。

含み損を抱えてロスカットの恐怖に怯えている状態

 

 

そんな時に、知識や経験が豊富で、自分の頭の中の引き出しが多いと、感情の
揺れが少なくなります。

感情の揺れが少なくなると、潜在意識の「恐怖心」からの縛りが緩くなり
冷静な判断がしやすくなります。

そうすると、瞬間的に相場を冷静に判断でき、天底ロスカットになる確率が
減って行きます。

つまり知識そのものでトレードが即座に上手になるというよりも感情の揺れ幅が
小さくなり恐怖も縮小することによって、結果としてトレード向上に役に立つ
と思っています。

「勉強する」「知識を得る」ということは必ずしも何かを向上させるという
意味だけではなく、自分の気持ちの安定にも寄与するという効果があります。

この効果について、はっきりと認識している人は少ないと思いますので今回の
日記で書いてみました。

Silver.B http://help225.net/

・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号 ・適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み
nice!(0)  トラックバック(0) 

イタリア以下になっちまった

今日はせわしい一日でした。

今日もまずは大引け後の「225航海図」からどうぞ

大引け後の「225航海図」

 

ご存知の通り、8:00に突然ムーディーズが日本国債格下げのニュース。

皆さん知ってました?これで日本国債はイタリアやスペインよりも下になりました(^^;)

★円安反応は一瞬だけで、すぐに円高(笑)なんでやんねん

大証が寄ってからは、一気に225も売られました。国債を大量に保有している銀行も同時に
格下げされましたので、銀行株の下げがきつかった。

特にUFJは保有のモルガン・スタンレーの評価損報道と合わせてよく売られました。

そうこうしてるうちに「野田財務大臣が11:30分から円高対応で記者会見を開く」
と報道され、期待からこれまた一瞬買われました。

普通は記者会見の11:30分に向けて期待からドル円が買われる(円安方向)かと
思いきやほとんど反応なし

結局記者会見の後も失望から円高・・・

★円高対応の緊急記者会見でしたが、かえって円高となりました(笑)なんでやねん

イタリアやスペインより格付けが落ちて、さらに政府が「円高対策する」って
緊急記者会見を開いているのですよ!!

★少しは円安にならんかい!!!!・・・・と叫びたくなります。

ユーロなんてすぐに下落する癖に。

まあ、今日発表された円高対策の内容は至るところに載っていると思いますので、
そちらを見てください。

トレーダーの建玉報告というのが今回加わって、当局に問い合わせてもまだ実施時期が
決まってないそうな、できれば8月中にスタートしたいとかなんとか・・・・

大手行の為替トレーダーも皆さん全然聞いてなかったそうで、事前根回しはなかった
ようですね。仕事が増えてかわいそうですね。

だいたい、為替のポジションは邦人はほとんどドル円ロング方向が多いと思うので
意味がないのでは?

シカゴのIMMポジションがここ最近ずっとドル円ショートなので、そっちを監視
しないと意味ないような気がしますが、外人の監視は無理か・・・

 

そして今日のギリシャの2年物国債の利回りがなんと40%!!だそうだ。

確実に償還されるなら、欲しいぞ(笑)

Silver.B http://help225.net/

・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号 ・適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み
nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。