So-net無料ブログ作成
検索選択

2011年4月の成績

先週と今週と日記の更新がほとんどできませんでした。
「大丈夫ですか?」とか「楽しみにしていますので」などのメールを多数
・・・もとい・・・少しもらいました(笑)デンワトカモ

少々忙しくしているだけで元気にやっております。心配おかけしました。
航海図仲間掲示板の方ではいつもと変わらず毎日元気です。




今日は久しぶりに休日に事務所に来ています。土日祝日は基本は家族サービス
なのですが,GW中はたくさん休みがあるので一日仕事の日をもらいました。



市場が動いていない(日本以外は動いていますが)日は静かでいいですね。
気が休まり事務作業がはかどります



さて


★2011年4月度のトレード成績です


トレード数:32
勝ちトレード:25
負けトレード:7
勝率:78%



収支: +235円(手数料差し引き済み)



・・・でした。



これは
ラージ10枚なら  235万円
ラージ 5枚なら  117万円
ラージ 1枚なら   23万円
ミニ  5枚なら   12万円



ということになります。



「お前もうずっと月間プラスって本当かよ,リアル感がない」と言われることが
あります(面と向かって(笑))



でも,リアル感もなにも本当なのだからしょうがない。私に嘘をつけというのか。
心配しなくても,そのうちマイナスの月も出てきますって(笑)



相場というものは本当に生き物で,こうやって月間で区切って収支を出していますが
それ自体あまり意味がない気がします。



実業である飲食業や製造業と違って事業計画が立てづらいです。
「今月の利益目標は○○○万円です」とか一応目標は立てますが,意味が薄い。



ようするに,海に漁に出ても”魚がいない”と捕まえようがなく開店休業になる。
例えば今日で言えば東京株式市場は閉まっていますが,FXは動いています。



でも東京市場が閉まっているため”ドル円”は材料不足で小動きです。つまり
”魚がほとんどいない状態”なわけです。



何が言いたいのか言えば,今月(2011年4月)の成績もそうで



●およそ前半(1日~13日)は稼ぎのほとんどが225先物です。
●およそ後半(14日~28日)はトレード手帳を見るとなんと225先物
トレードは2回しかない(^^;)



後半の稼ぎのほとんどが米国とヨーロッパでした。米国債の見通し格下げなどの絡みですね。



後半の225先物もそれなりに値幅もあって,目線はおおよそ当たっている日が多かったのですが後場から不自然に上げて最後垂れたりとか,(日足ベースで)のレンジ相場でこれをやられると,正直難しくてエントリーする気にならなかったですね。



ただ,ここ2日間の陽線は目線方向は合っていただけにタイミングが合わずに取れなかったのは
反省点ですね。後半は忙しさを理由にしていますが,反省点は多いです。



来月以降は,もしかしたら勝率が落ちるかもしれません・・・・というのはもう少し利食いを
引っ張るかも・・・・まあチキンの私ですから相変わらずチキン利食いかもしれませんが。



最近は掲示板で利食いの仕方が少し議論になりました,私も同様にエントリーよりも利食いが
難しいと思っています。また,この話題はいつか話したいと思っています。
掲示板のTさんの利食いの書き込みがとても参考になりました。ありがとうございます。



あっ,そうそう大震災で延期になった第三回オフ会ですが,現在Mさんのご厚意で希望日付
エントリー中です。Mさんありがとうございます。また掲示板の目次にリンクを張ってくれた
Tさんもありがとうございます。



航海図仲間の方は掲示板の上の「オフ会アンケートボタンを押して」希望日を入力お願いします
・・・て自分もまだだった(^^;)>



さて,ついで話にFXの成績です。
練習で10万通貨でスタート,現在は20万通貨で練習中です。来月には30万通貨に増やそうとしていたのですが,やっぱり20万通貨で再度練習(笑)



成績はスタートからマイナス2ヶ月の後,プラス2ヶ月と順調に来たのですが,今月は負けてしまいました(T.T)



ドル円が:+150円
ユーロドルが:-330円



トータル:-180円(*.*)



定番のコツコツドカンをしてしまいました。少しトレードの手の内を明かすと,僕は225先物では,逆張りをすることは,まずありません。逆張りをすると上手くいくこともありますが,損失を被る時に大きくなるからです。



ですので225先物逆張りをすることはないのですが,何故か・・・・何故か・・・・・



FXでは逆張りを何度もして,しかもナンピンして負けました(T.T)



下手くその典型ですね。初心者丸出しですね,はいなんとでも言ってください(´ρ`)ぽか~ん



225先物でも勉強代をかなり払って,汗水鼻水垂らして頑張って構築したトレード理論が,現在の私の豊かさの源泉になっていますので,FXでもきっと見付けます!!



その時には皆さんにも豊かさをお分けいたします。



それでは良いGWをお過ごしください(^^)/



Silver.B
http://help225.net/



『心配事につき合っていられないほど忙しくしていれば、
心配事もあなたのそばをうろつく気をなくすでしょう。』


nice!(0)  トラックバック(0) 

初心者が勝てない7つの理由(後) by TEN

日経225先物トレーダー


from 見習い弟子のTEN




「カンというのは、一つの仮説でしょう。仮説を立てられないようでは、仕事にしろ、何にしろ、新しいことはできないと考えていい」(将棋棋士・米長 邦雄)




挟み将棋しか出来ないボクですが、最近将棋の本にはまっています。世界違えど、共通項は多いような気もしますね。




こんにちわ、TENです。なんですか、今日の強さは。寄り付き直後の引き合いは、なんだったんだという感じでしたが、ダウ先がアゲアゲ相場ですので、吊られて不思議はないですね。




今日は、朝から悩みぬいた挙句、航海図見て一旦売ろうかなという感じでした。ダウ先も、連日大きな陽線ですし、外資系買い越しも今月最大の1200万株オーバーでしたので、恐怖マンマンでしたけど(笑)



こんな日に限ってエントリーしなかったら後悔するんだよ




そんなこと思いながら、目をつぶって「売り!」(っと言いながら、結構自信満々)しかし、玉砕でした。▲35円で、コツコツ・ドカンとなりました。




日経225先物航海図を乗せておきますが、最初の陽線で既に振られています。ま~なんて情けない(^^;)その後一旦、始値を抜けて下に来ましたので、ガックリですが仕方ないですね。



ボクが迷う日は、相場参加者もきっと迷っている





少し傲慢だと思いますが、最近、こんな風に思います。そう考えると、今日下を向いてた人も(大口含め)結構、多かったのかなと思っています。少なくとも、間違った目線ではなかったのかなと。




でも、師匠も口酸っぱく仰られるように「相場に絶対はありません」し、引き合い相場は、いつかどちらかが負けて、その方向に大きく動きますので、ロスカットを決めておかないと、とんでもなく損失が膨らみます。




あれあれ、今日はニューエッジが225先物、トピックスともに大幅買い越しですか・・・・。そういえば、SGXから買ってきてましたよね。。ああ、フランス嫌いになりそう(^^;





日経225先物航海図




今日は、長らく抵抗になっていた200MAを上抜けた後、きっちり支持となっています。何度も買おうかと思いながら、実弾投入には至らず、支持となって跳ね返る度に、悔しがっておりました。




1回目のトレードで負けているときに、2回目エントリーしても後悔しそうな気がして入れませんでした。冷静であれば、1回目も2回目も関係ないんでしょうけど、なんだか自信がなくなるもんじゃないですか?




「初心者が勝てない7つの理由(続)」




ああ、負けた日に続き書きたくないですね。辛いですが、昨日のブログの続き書いてみます(笑)ちなみに、「初心者が勝てない7つの理由」は、昨日のブログで偶然出てきた言葉ですので、こんな本がある訳でも、具体的根拠があるわけでもありません。あくまでボクの独断と偏見ですのであしからず。




(1)飛び乗る ←昨日済み
(2)天底を狙う ←昨日済み
(3)ニュースや予想に振られる ←昨日済み
(4)定規が変わる
(5)熱くなる
(6)負けを認めない
(7)利を伸ばさない




(4)定規が変わる




プロトレーダーと言っても、その手法は様々ですよね。個別株、先物、オプション、商品など扱う銘柄も様々ですけど、トレード法も様々です。みんな自分にあったそれぞれの手法を一貫して使っていらっしゃいます。




インターネットが発達してから、ブログやホームページなどでも、日々のトレードを公開されているトレーダーの方も多く探すことは難してくありませんので、次から次へ探していきます。見識を増やす意味ではいいと思いますが、これを片っぱしから真似。




真似するのは、悪いことはないですが、暫く使ってスグ「あっ、なんかコレは合わないな」とか言って辞めちゃう。これを繰り返し、繰り返し、繰り返し・・・・。いつまでたっても勝てません。表面だけでなく、「なんでこの人はこの方法を使ってんだろ」と本質から考えると、自分と合う合わないというのも見えてくると思うんですけどね・・・。



(5)熱くなる




自分では意識していなくても、緊張状態にあると脳は「アドレナリン」という興奮物質を分泌しています。これを逆に利用すると、恐怖や痛みを感じ無くなりますので、格闘技やスポーツなんかには、最適なんでしょうけど、、、




残念ながら、トレーダーには「百害あって一利なし」ですよね。「他人のことのように冷静に見なさい」と言う位ですから。最近思うのが「これ、脱税したお金で無くなってもいいから使って」と誰かがくれたお金だったら、冷静になれるのかなと思ったりしています。




だって、自分のお金じゃないし、本人が「無くなってもイイ」って言ってるんですから、まさに「他人ごと」じゃないですか?これだったら冷静になれるかなと思っていますが、残念ながらその「お金をくれる人」が、そもそも居ませんので、考えるだけ時間の無駄ですね(笑)




でも、自分で自覚したときはヤメたほうがいいのは、わざわざここで書くこともないですよね。あとはそれを、守れるか・・・・ですね。モチロン、ボクも(^^;




(6)負けを認めない




これは辛いです!人間、「自分は正しい」少なくとも「自分は間違っていない」と思いたいものです。これは、人間の自尊心(自分自身を認める心、自分を尊敬する心)があるので仕方がないですし、これがないと、うつ病などの精神病になあることもありますので、完全に否定するのは難しいと思います。




とすると「負けを認める」というのを、ロスカットの度にしなければいけないトレーダーというのは、ある意味、人間の本質に逆らわないといけないというのは、辛いところかもしれません。




しかし、これを器用に操らないと、上げトレンドなのに、ずっと売り続けて気がつけば数万、数十万、時には数百万と損失を出してしまいます。それも、あっと言う間に。コレ、昔のボクの専売特許でした(笑)



(7)利を伸ばさない




これは昨日のボクです(笑)少し予想外の動きをしたり、フラフラとした動きを始めると、途端に自信が無くなって、少し利益が出たらスグ手仕舞い。これについては、自分でまだ、試してみたい研究課題がありますので、あまりここで否定することは辞めておきます。




自分の中では、もう少し忍耐するという意味で「利を伸ばしておかないと」と思っていますが、これはきっと、「実力」→「自信」→「利益」となる部分も、大きいと思いますので、あまり気にしないでいいのかもしれません。



風邪ひかないでまた来週、、、




明日からもう、おやすみですね。寂しいですけど、仕方ないですね。今日、航海図仲間専用掲示板で、mさんが仰っていた「自分分析」をこの機会にしてみようと思っています。また来週、お会いしましょうね、おやすみなさい☆彡





日経225先物裁量トレーダー




▼応援お願いします
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物初心者本人へ



コメントはこちら




名言集







※ 登録のメールアドレスは、同時に「最新記事の通知」へ
登録されますが、不要の場合には簡単に解除できます。


nice!(0)  トラックバック(0) 

初心者が勝てない7つの理由(1) by TEN

日経225先物トレーダー


from 見習い弟子のTEN




口座残高が、少しづつ増えているのはとても嬉しいのですが




一緒に、お腹のお肉も少しづつ増えているのは悲しいです( ̄□ ̄;)




こんにちわ、TENです。今日は、買いポジションを2回も持ったのに、両方薄利で手放してしまい、悔しい一日となりました。1回目は勘違いで買っただけなので仕方ないのですが、2回目はまだ耐えるべきでした。反省です。




今日は、期待通り、前日高値の上で寄付いてくれました。朝から、このラインより上は「買う気マンマン」でしたので、買ったはいいのですが、自分の想像以下に静かだったので、ほぼ同値で撤退したんですが、、、、




案の定、ジリジリ・ドカンと上げていきました。航海図のチャートを乗せておきますので、スグにバレると思いますが、1本目の足で撤収してしまっています。



バカ野朗です、ホント




その後、9670円辺りで、「9700円は見に行くかな」と思い、もう一回エントリーしようかと思いましたが、冷静さに欠いてる気がして辞めました。普通なら、ここで「辞めてよかったです」となるんですが、残念ながら(?)9700円にタッチ(^^;)




まー、今日は実弾入れても、ジックリ待つのは無理だったかなと思いますので、仕方がないですね。今月は勝率だけに、こだわってみてます。今日は、それが裏目に出て「負けなくない、ゼロでもいい」と手仕舞ってしまったのだと思います。




これは、初心者にありがちな「損大利少」の行動パターンですので、気を付けないといけませんね。「初心者が勝てない7つの理由」とか言う本に、出てきそうですもんね(こんな本はありません・笑)。




航海図から今日のチャートです。あとで見ると、本当にいい所に寄付いてますよね。調子いい時は、確実に建て玉上乗せしている、そんなシュチュエーションなのに・・・・残念。薄利もいいとこ、2回で+3円でした(^^;
(航海図)



「初心者が勝てない7つの理由」




「こんな本はありません」と、先程書きましたが、あれば結構面白そうだなと思って、「7つの理由」を少し書きだしてみました。すると、ちょうど7つになりましたので、書いてみますね。




(1)飛び乗る
(2)天底を狙う
(3)ニュースや予想に振られる
(4)定規が変わる
(5)熱くなる
(6)負けを認めない
(7)利を伸ばさない




どーでしょうか?もっといい項目があれば是非、教えてください。



(1)飛び乗る




これでいくら損したことか(笑)。あなたも経験があると思いますが、上がっていく値段を見て「乗り遅れる!」と買ったものの、約定した途端に20円含み損。アレ、一瞬目が点になりますよね、「えっ?なんで??」って。




落ちる時も同じで、グンと落ちて慌てて飛び乗ったら・・・・アレレ?これもエントリーと同時に含み損。頭で判っていても、指が勝手にカチッとクリックしてました、よく(笑)。




もちろん、落ちる時も同じで、グンと落ちて慌てて飛び乗ったら・・・・アレレ?これもエントリーと同時に含み損。頭で判っていても、指が勝手にカチッとクリックしてました、よく(笑)。




(2)天底を狙う




初心者のクセに(あっ、ボク自分に対して言ってます・笑)、なぜか天底を狙いに行くんですね。これをするとどうなるかと言うと、、、




値が上がってきたら、そこを天井と思うんですね。というか思わないと、天底を取れませんので、「思う」んでしょうね。そして「うりゃぁ~」と売ったら、踏みあげられてドボンと(笑)。これを数回、連続したボクは悔しくて、何度、自分の頭を壁にぶつけたことか。お陰でアホになりました(笑)。




あっ、すみません。ウソついてました。もともとアホでした(爆)



(3)ニュースや予想に振られる




ニュースは、新鮮なものもあれば、既に数日前に、酷いものなら数週間前に一度流されたものなども流れてきますよね。ニュースを見て、「おっ!こりゃ売りだ!」と思って売ったら、ドカンと上がったり(^^;)あとはアナリストの「今日の相場レンジは●●円~●●円の・・・・」なんて言葉を鵜呑みにして、ボロボロになったり(笑)




相場付きによって、前回反応したニュースが今回は全然反応なしってのもありますので、これに乗るのは至難の技じゃないかと思ってます。ボクはこれを「台風の日のサーフィン」と命名して、諦めています(笑)まだまだ修行が足りません。



続きは明日




ゴールデンウィークまで、あと1日。明日は、シッカリ取らせて頂きたいです。最終日1日!気合入れていきますよ。ではまた明日お会いしましょう、おやすみなさい☆彡





日経225先物裁量トレーダー




▼応援お願いします
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物初心者本人へ



コメントはこちら




名言集







※ 登録のメールアドレスは、同時に「最新記事の通知」へ
登録されますが、不要の場合には簡単に解除できます。


nice!(0)  トラックバック(0) 

名言集プレゼントらしいです by TEN

日経225先物トレーダー


from 見習い弟子のTEN




最近、誰も居ないのにテレビが勝手に付くんです。消したハズなのに、家に帰ったらニュースが流れてる。「アレ?消し忘れたかな」と消してお風呂に入ってるとまた、声が聞こえる。




「あれ?隣の家か」と思いながらも、バスタオルを巻いてソォ~と見に行くと・・・・また付いてる( ̄□ ̄;)!!




怖くなって次は、リモコンを引き出しに仕舞って、パソコンを触っていると・・・・・また付く( ̄▽ ̄;)!!ヤバイ




オチはありません、本当の話です。オンタイマーがセットされてただけだと思うんですけど・・・何かの警告かな?なんでしょう。まっ、普通に生活できてますし、トレードも異常ないので、いいのですけどねぇ・・・。何かお判りの方は、、、



是非コメント欄へ(笑)





こんにちわ、TENです。今日の朝の目線では、どっちにも転びそうでしたので中立として、動きをみてからトレンドがでるようなら乗ろうかなと思っていました。しかし、今日は石ころだらけでしたので、まず上に動かれても手がでないだろうとなという景色。




じゃあ、下に動いて欲しいかなと思うも、下にも石ころがコロコロあって、これまた微妙だなと思っていました。寄り付き後、25MAを超えて下落してきましたので、「転換点割ったら売ろうかな」と思っていましたが、20円~30円ずつ切り下げてくる下げ方で売れませんでした(^^;




今日は、売っても手早く引き上げたかったんです。昨日終値から100円以上も下がっていますし、先週と先々週レンジの安値圏をウロウロされると、日銀のETF買いが入りそうだったので、一日ヒヤヒヤでした。なんだかセコイ利益狙いの気がして、「取れんかったらクッソ~って言おう!」と思って見てました。




結果、今日は買い入れしてないようですが、後でチャートを見てみるとIRレンジ下限でフラフラしていただけですので、今日はノンエントリーで正解でした。何回か、脳内でエントリーしましたが、途中入っても10円~15円の含み益の後、同値撤退だったと思います。




それにしても、エントリータイミングを計るのに、航海図は大変見やすいです。今日も、キッチリと計れました。ちなみに、今日の日経225先物航海図を久々に乗せてみますね。
 
日経225先物航海図




為替に揺られ、ユラユラと変わる板を見ていると情けなくなりますね。為替と先物の、裁定ロボットが主に活躍していたんでしょうか。ホント「日本人のような相場」でしたが、ゴールデンウィーク前の2日は、主体性もって動いて欲しいものですが、、、どうかなぁ~。








話変わりますが、、、




トレードしているとメンタルの大切さは、見に染みます。ボクは、師 匠のブログをよく読み返すのですが、内容もモチロンですが、そのブログの後に書いてある「名言」がとても好きなんです。




なので、「いつかこの名言だけ、集めてみようかなぁ」と思っていました。ゴールデンウィークもありますし、ちょっと集めてみようかなと。それくらい好きなんですね。コレ、ぱらぱら見ていると、今の自分にピッタリな言葉が目に留まるんですよ、きっと。




ブログだと、なかなかそうは行きません。「次の記事」をクリックして・・・・読み込まれるのを待って・・・・下にくスクロールして・・・・「あっ、無い( ̄▽ ̄;)!!」とかなりながら、見るのは少し骨だなと思っていたんです。そんな時に公開されちゃいました!なんと、、、



ブログに使った名言集が公開!!




この名言には、引用から、アレンジから、(多分)師匠の自作から様々だと思うんです。でも、説明文にある通り『どこの誰居が言ったか」というより、「どのように使われているか」ということが、一番大切』だと思います。




もちろん、無料ですので即ダウンロードしました(笑)。あなたも、是非ダウンロードしてみてください。週末にサラッと目を通すだけで、「先週まで気にならなかった言葉が、急に腹に落ちた」ということも、珍しくないですからね。



今回は第一弾




とのことですので、続けて出してくださる(と思います・笑)。もちろん、無料ですので即ダウンロードしました(笑)。あなたも、是非ダウンロードしてみてください。週末にサラッと目を通すだけで、「先週まで気にならなかった言葉が、急に腹に落ちた」ということも、珍しくないですからね。




お陰で、自分で書き出さなくて済みました、感謝感謝です。ダウンロードURLを下に書きだしておきますので、あなたもどうですか?
ブログに使った名言集(1)




仕掛けづらい日々が続いていますが、これに慣れないとこの商売出来ませんので、グッと堪えて頑張りたいと思います。おっと、金曜日お休みですか・・・寂しいですがあと2日、気合入れていきます!ではでは、また明日!オヤスミナサイ☆彡





日経225先物裁量トレーダー




▼応援お願いします
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物初心者本人へ



コメントはこちら



nice!(0)  トラックバック(0) 

このシステムは使えるのか?

前から紹介したいと思っていた,写真です。
もう,涙が出そうになります。こういう心構えと行動力を持った人間になりたい!!
温かい所にこもって,少額のお金しか支援できない自分が情けなくなります。


行動力1



行動力2




約一週間ぶりの日記となってしまいました。



少し忙しくしていまして,それもあるのですが,欧米勢のイースター休暇もあって
相場的にはつまらない日々が続いていましたね。



本日も寄ってからの上昇は意外感のある強さでしたが,9740を付けてからは
さらに登る元気もなく,反落する勢いもない(笑)といった閑散相場となりました。



最近は後場から一時的に上がる相場が続いていましたが,今日は逆でしたね。



ところで,最近Mさんと言う方からいただいたメールに次のような質問がありました。



Silver.Bさん,こんにちは。いつも楽しく < 中略 >
ところで,友人が次のようなシステムを見つけてきたのですが有効なシステムなのでしょうか?」



内容によると,どうやらそのシステムは



”大震災でも大きな利上げを上げ,リーマンショックでも大きな利益を上げているという,
しかもそのような大変動の大きな時ばかりでなく,値幅の小さい閑散相場でも安定して
利益を稼ぐことができるシステム”



だということだ(^^;)アセ



ここまで読んで中・上級者の方なら,結果がわかって,もうこの先を読む気がなくなると思います。



言うまでもありませんが「上記システムは使わない方がいいです」
これは,ほぼ断言できますね。



世の中に100%はありませんので,絶対とは言えませんが限りなく100%に
近い確率で使えないシステムと言えるでしょう。



値幅の出る時にはトレンドフォローを使って利益を上げるしかなく,値幅のないレンジ相場の時は逆張りを使用するしか利益獲得の手段はありません。
この逆を行うと簡単に数日分の利益は1日で吹き飛びます。これは経験者なら誰でも納得するでしょう。



そして,負けた損失を取り戻しためには,約1.5倍の労力で勝つ必要があるのがトレードに現実です。



ちょっと話が逸れましたが,



●これは高橋尚子選手に「マラソンだけでなく,100M短距離でも世界記録を狙える体を考えろ」



●筋骨隆々のウサイン・ボルトに「100Mだけでなく,フルマラソンでも世界記録を狙える体を
作れ」



という命題に等しいのです。つまり絶対不可能ではないのかもしれませんが,”限りなく無理”
というやつです。



じゃあ,値幅のある日とない日を見極めてシステムを変更すればいいじゃないか?と次の
ステップとして考えます。



これが完璧に出来れば誰でも大金持ちですね。それを知る手立てがないこともありません。
実際に航海図テクニカルでは,それに似たシステムをもっています。



ただですね,単純に過去データから統計的に導きだすと過ちを導くことになります。



未来の事は基本誰にもわかりません,しかし未来のことをうっすら知る為には過去のデータを参考にするしか手立てがない。再現性を高める為には過去に起きた出来事で一番多かった出来事を基準に考えることになる。



我々は電車が時刻表通りに動いていることを前提に日々行動している。そりゃ,たまにそうでないこともあるかもしれない。でも大地震を前提に日々生活していては,どこにも出かけられず日常生活に支障を きたしてしまう。



なので大震災が稀に起こることを知ってはいても大震災を前提に日々の生活をするわけにはいかない。
それが人間ですよね。
毎日・毎日大地震に備えて,家に篭っていては「奇人扱い」され,最後に生活が成りたたなくなる・・・
ので仕方がなく大地震のリスクは知っていても高速道路やモノレールに乗らざるおえない,海にだって近づく。



株が稀に大暴落をすることを知ってはいても,いつもいつも全力売りをしていては日々のトレード収益が確保できない・・・どころかおそらく相場から退場してしまいます。
なので,大暴落が稀に起こることは知ってはいても買いトレードも行わなければならない



そういう世の中の前提があるにも関わらず,全ての相場についてほぼ完全に取れるというのは夢物語か,嘘か,間違い・・・と考えるのが妥当でしょう。



こういう当たり前にわかりそうなことが,お金が絡むと夢ばかり見てしまって判断を曇らせるのが人間の人間たる所以かもしれませんね。そういう意味ではみんな愛すべき人たちなのかもしれません。



Silver.B
http://help225.net/



『夜も眠れないほどの心配事も、新しい一日を照らし出す太陽の光にさ
らされると、取るに足らないものになってしまいます。夜の暗闇の中
や、一人きりでいる時は、物事が一番希望のない、暗いものに見えて
しまうのです』


nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。